CatFoods_Img

先日猫カフェに行きました。
うちにも猫がいるのですが、会社の先輩が知人の家で子猫が生まれたらしく、飼おうか迷っていると言っていたのですが、一人暮らしということもあり、飼ってみて猫ちゃんに寂しい思いをさせたりしないのかや、飼う前にお世話する方法など実際に猫を飼っている私にいろいろ相談して話を聞きたいというので、それなら私も一度行ってみたいと思っていた話題の猫カフェでゆっくり猫ちゃんとたわむれながらにしませんかと誘いました。
お休みの日に行ったので、混むかもしれないと開店してすぐの時間からお邪魔しました。
実は私もそれほど猫に詳しいわけではないので、猫カフェなら店員さんにいろいろ助けてもらえるし、猫ちゃんとも遊べるし、先輩も安心して決断できるかなと思っていました。
時間帯が良かったのか、行ってすぐは、店内のお客さんはしばらく私たち2人だけでした。
そこで、店員さんに今日来た事情を説明していろいろお話を聞いていたのですが、キャットフードの話題になり、猫を飼っている私も真剣に聞いていました。
実はうちの猫がこのところ餌を食べてもすぐに吐いてしまうので、その原因をたずねてみると、毛玉が一緒に出ていないのなら、キャットフードの成分が合わないのかもしれないとのことでした。
それまでまったく知らなかったのですが、人間が食べるものと違って、原材料の成分がたとえばチキンとなっていても、私たちが想像するあのいつも食べているチキンの部分ではなく、本来なら捨てられるはずの、羽やクチバシが入ってることもあったり、穀類として入っているとうもろこしは皮や芯が一緒に入っていたりして、未消化のまま出てきてしまうそうです。
その他にも必要の無い着色料、腐らないための防腐剤、防虫剤が入っているものもあるそうで、それを聞いて先輩より何より、自分の家の猫のことが気になってしまいました。
すぐにでも無添加のキャットフードhttp://www.catmobilerecords.com/mut.html
にしたほうがいいですよとアドバイスをいただき、サンプルももらいました。
http://www.snrpetsupplies.com/08.htmlにも天然食材100%の旨みそのままのキャットフードが紹介されています。
しかしそのフードはスーパーやホームセンターには置いていないらしく、すぐにインターネットで取り寄せました。
それから餌を吐く事がなくなったのですが、猫の餌の成分がそれほど違うとは驚きでした。
安全なキャットフードの見極め方はこちらhttp://www.gopaintedponies.com/anzen.html
確かに値段は高いですが、やはり長生きしてもらいたいので良質なものを与えようと思います。
結局先輩は翌週、知人の家の子猫をもらうことにしましたが、少し大きくなるまでお母さんのそばでおっぱいを飲ませて育ててもらうそうです。

CopyRight (c) nyahaha All Right Reservef